【始め方】STEPNで動いて稼ぐ 8つのステップで始めよう

STEPN

運動するだけで稼げるアプリあるってご存知ですか?
STEPNの始め方を8つのステップに分けて紹介していきます。
運動と言っても激しいものではなく、歩くだけの軽いもので良いんです。歩くだけで稼げるとか衝撃的です。なんかワクワクしますね。早速見ていきましょう。

なお、仮想通貨は価値の上下変動リスクが大きいです。自己責任でお願いします。

始めるために何が必要?

始めるために必要なものがあります。
順番に見ていきましょう。

STEPNアプリ

android、iOSともに対応しています。無料でダウンロード可能です。

スニーカーアイテム

STEPNアプリ内で使用するアイテムです。
このアイテムがなければ始められません。
仮想通貨で実際に購入する必要があります。
詳しくは次項で解説します。

スニーカーには4種類があり、利用シーンやあなたに最適なスニーカーを選ぶ必要があります。
①Walker(1-5km/h)
 ゆっくり歩く方に最適

②Jogger(5-9km/h)
 軽いジョギングする方に最適

③Runner(9-15km/h)
 ランニングする方に最適

④Trainer(any speed)
 どの運動タイプでも対応している

他にもレアリティの設定もあります。これは稼ぐ効率の良し悪しに関わってきます。
このスニーカーは購入だけでなく、売ることも可能になります。
ですので、自分が買ったスニーカーを育てて高価で売って利益を得ることも長期的に目指せます。

資金

スニーカーを購入するには仮想通貨(SOL)が必要になります。
1足につき6SOL~(約7万円~)になっています。(2022.02.05時点)
結構高いですね。最低でも7万円。
稼ぐのに効率の良いレアリティのスニーカーとなると180SOL(約200万円)というスニーカーも出回っています。

仮想通貨(SOL)は、海外の仮想通貨取引所でしか取り扱いがないのでアカウントが必要です。
SOLを入手するには、ビットコイン(BTC)を用意する必要があります。
ビットコイン(BTC)を入手するには、国内仮想通貨取引所の口座アカウントを作る必要があります。

事前にいろいろやることがあるように感じるかもしれませんが、
以降の章で8つのステップでじっくり解説しますので、あきらめずひとつひとつ進めていきましょう。

始めるための手順は?8つのステップで始めよう

国内の仮想通貨取引所の口座開設とビットコイン(BTC)の購入

国内仮想通貨取引所として有名なbitFlyerを使った、口座開設~入金~ビットコイン購入まで、
下記記事にまとめています。
記事内容に沿って進めていきましょう。

海外の仮想通貨取引所の口座開設(Binance)

ビットコインの購入が出来たら、次は海外仮想通貨取引所の口座アカウントを作成します。
ここでは、Binance(バイナンス)を使用します。

Binanceとは、ユーザー数/月間取引高で世界有数の規模を誇る仮想通貨取引所です。
取扱通貨の取扱い数が豊富、口座開設が容易、取引手数料が安い、といった特徴があります。

アカウント作成

Binanceサイトにアクセスします。
居住地を選択します。

アカウント作成画面で、個人アカウントの作成を選びます。

ご自身のメールアドレスとパスワードを入力して、次へを押しましょう。

「コードを取得」を押します。
先ほど登録したメールアドレスに6桁のコードが送られてきますので、入力欄に入力しましょう。
入力できたら、提出ボタンを押しましょう。

BINANCEトップ画面が表示されればOKです。

個人認証

本人認証を行なわないと入金手続きが出来ません。
個人認証を行なっていきます。

アカウントボタンから、「身分証明」を選択します。

認証欄にある「今すぐにはじめる」を押しましょう。

本人確認書類を選択します。
私の場合は、運転免許証を選びました。

身分証明書の撮影を行ないます。
「写真を撮る」を押すとカメラが起動します。指示に従って撮影しましょう。
なお、前もって撮影しておいたご自身の写真は利用できませんので、ご注意ください。

次に、本人の顔写真を撮影します。
「自身を撮影」を押すとカメラが起動します。指示に従って撮影しましょう。

撮影が終わったら、BINANCEの承認がおりるまで待ちます。
私の場合は、翌日に承認されました。

Binanceへビットコイン(BTC)を送金

Binanceのビットコイン入金のウォレットアドレスを確認します。
Binanceの操作です。

「入金」→仮想通貨タブの「BTC」を選びます。
ネットワークの選択画面では、「Bitcoin」を選びます。
ウォレットアドレスの英数羅列が表示されるので、コピーしておきます。

bitFlyerにあるビットコインをBinanceへ転送します。
bitFlyerの操作です。

「入出金」→仮想通貨タブ「ビットコイン」を選択します。

「出金」を押します。

Binanceへの送金は初めてなので、アドレスを登録しておきましょう。
一度登録しておくと2回目以降は楽になります。

アドレスを登録ボタンを押しましょう。

メールが送信されます。
メール本文に記載されているURLにアクセスしましょう。

ラベルには、自身がわかりやすいように名前を付けておきます。
ビットコインアドレス欄には、Binanceのビットコインアドレスを貼り付けましょう。

認証アプリの確認コードを求められたら、入力して進みます。

アドレスの登録が完了しました。

Binanceへの送金を行ないます。
まず、手数料がかかります。ここでは0.0004BTC。
2022.02.17現在、1BTC=5,040,779円なので、約2,000円ですね。

注意点として、送金アドレスを間違えた場合、資金を失います。
ですので、初めて送る際は少額を送るようにしましょう。
手数料が勿体無いと感じるかもしれませんが、万一全額を失うことを考えると2000円程度安いものです。

送金の最低金額は0.001BTCです。

ここまでの手順で、BTCをBinanceへ送金できました。
送金にはタイムラグが発生します。すぐに反映されないので、少し時間を置いてみましょう。

ビットコイン(BTC)をSOLに換金

次は、BTCをSOLへ換金しましょう。
Binanceの操作です。
「トレード」→「コンバート」→「SOL」を選択→BTCに指定金額を入力します。
全額を指定することもできます。
入力できたら、コンバートプレビューを押します。

コンバートが実施されます。
「コンバート成功」画面が出ればOKです。
念のため、履歴を確認しても良いです。

なお、転送にはタイムラグが発生しますので、SOLの残高が表示されなくても少し待てば大丈夫です。

STEPNのアプリダウンロード

アンドロイド、iPhoneともに対応しています。

・Google Play Android

App Store iOS

STEPNのWallet(ウォレット)の作成

1.アプリ画面右上の財布アイコンを押します。
2.「Wallet」→「Create a new wallet」を選びます。
3.パスワード入力が求められたら、入力します。
4.シークレットフレーズ(12の英単語)をメモしましょう。順番も大事です。
5.改めてシークレットフレーズを入力し、「CONFIRM」を押しましょう。
これで完了です。

※シークレットフレーズの取り扱い注意
シークレットフレーズは第三者に知られると盗まれます。そして取り戻すことは不可能になります。(metamaskと同じですね。)
ですので、第三者に知られないように大事に保管しておいてください。
使い道としては、機種変更や自宅PCでウォレットを同期したいときに必要になります。

BinanceからWallet(ウォレット)へSOLを送金

BinanceからSTEPNのウォレットへSOLを送金

STEPNのウォレットアドレスを確認しましょう。
STEPNの操作です。

右上のウォレットアイコン→「Wallet」を押しましょう。
0SOLの下にウォレットアドレスが記載されています。
長押しするとコピーできますので、コピーしておきます。

Binanceの操作です。
「ウォレット」→「両替」→「SOL」を選択します。
「出金」を押しましょう。

「仮想通貨ネットワーク経由で送信」を選択します。
アドレス欄にSTEPNのウォレットアドレスを貼り付けます。
転送したいSOL額を入力して「出金」ボタンを押します。

注文確認画面が表示されますので、
ウォレットアドレスが合っているか、ネットワークはSolanaになっているか、金額は合っているかを確認してください。
問題なければ、確認を押します。

リスク警告画面が表示されます。
送信先が正しいかどうか確認するようにとのこと。
下部のチェックボックスにチェックを付け、確認を押します。

出金リクエストが送信されました。

STEPNのウォレットからSpendingへ転送

SOLを使ってスニーカーを購入するためには、ウォレットからSpendingへ資金を移しておく必要があります。
早速移してみましょう。

「Wallet」→「Transfer」→「To Spending」を押しましょう。
移す金額を指定入力して、「CONFIRM TRANSFER」を押します。

「CONFIRM」を押します。
転送指示が完了しました。

Spendingへ残高が反映されるまで少し時間がかかります。

SOLでスニーカーを購入

買い物カゴマークから好きなスニーカーを選びます。
「BUY NOW」→「CONFIRM」を押せば購入完了です。

スニーカーには4つのAttribute(属性)があります。
①効率 Efficiency
  稼ぐにあたり最重要の項目になります。SGTという通貨を効率良く稼ぐことができます。
  のちに、GSTをSOLへ、SOLをBTCへ、変換して現金化することが出来るようになります。

②耐久値 Resilience
  スニーカーを使い続けると消耗します。GSTを消費して修復する必要があります。

③運 Luck
  運動中にミステリーボックスというアイテムを拾える確立が高まる

④快適さ Comfort
  シューズにバフをかけて、早く上達させることができる

まずは①②の属性を中心にスニーカー選びすると良いです。
GSTを消費してレベルを上げることが出来るので、後で自身で好きな属性にステータスを振ることが出来ます。

まとめ

いかがでしたか。
結構長丁場だったかもしれませんが、ここまで準備できればあとは走るだけですね。

GSTの相場も今後大きく変わってくると思います。今は稼げても今後稼ぎにくくなってくるかもしれません。未来はどうなるかわかりませんが、先行者優位という言葉もある様に、いまから始めておくと数年後大きなリターンが得られるかもしれませんね。(健康もw)

コメント

タイトルとURLをコピーしました