【NFT買うならコレ】CNP(Crypto Ninja Partners)とは?

NFT

NFTを買ってみたいが何が良いかわからない。
初めて買うならどのNFTが良いのだろう?
せっかく買うなら価値が上がるNFTが良いな。
NFTを買うときの、おすすめのコレクションが知りたい。
NFTの買い方を詳しく知りたい。

そういったあなたに、
日本発のジェネラティブアートNFTである「CNP」を紹介します。
今、仮想通貨市場に新風を巻き起こしているコレクションなのでチェックしておいて損は無いです。

CNPとは?

Crypto Ninja NFTキャラクターのパートナー達がスピンオフとして主役になったコレクションです。

ジェネラティブNFTとして22,222枚発行されています。

2022年5月15日に発売されて1ヵ月で流通総額が1,000ETH(2億円相当)を突破するほど、今、日本のNFT界で一番と言って良いほど注目されています。

海外コレクションが集まるOPENSEAマーケットでの取引量ランキングでは4位に食い込みました。

所有者は4,116人で、所有者はさらに増え続けています。(2022.6.14現在)

https://nftranking.jp/より


※Crypto Ninjaとは
2021年9月にスタートしたNFTコレクション。
製作者はWEBマーケターのイケハヤ氏とイラストレーターのRii 2氏の共同で作られた忍者の創作キャラクターです。
特徴は、流通数が少ないがコミュニティが活発で二次創作が盛り上がっている点。
著作権フリーで二次創作によるマネタイズをOKとしているので、どんどん新たなプロジェクトが立ち上がっています。今大注目のコミュニティ。
CNPはこの二次創作プロジェクトから発足しています。


※ジェネラティブとは
コンピュータプログラムのアルゴリズムによって、ランダム生成されたNFTアートのこと。複数のパーツを用意しておき、ランダムな組み合わせによって作品が出来上がるものを指します。

なぜCNPを買った方が良いのか?

知名度No1

日本のNFTコレクションの中で知名度が圧倒的に強いです。

同じNFTを買うなら有名なアートの方が良いですね。

なぜなら、知名度があれば需要が高まります。それにより価値が高まりますので、投資対象としても個人的にコレクションするにしても非常に良いです。

DAOコミュニティが活発

DAOコミュニティが活発です。Crypto Ninja NFTから派生したプロジェクトが多数あります。

今回のCNPである「ジェネラティ部(CNP)」がそのひとつです。

他にも、Cryptoの知識を底上げできる「クリプトリテラシー検定」、音楽クリエイターが楽しく報われる場を作るという思想を基に「メタバライブ」など魅力的な活動が行われています。
希望があれば誰にでも参画することができるので楽しみのひとつになります。

期待値が高い

世界的に仮想通貨市場が暴落しており、冷え込み感が出てきています。

イーサリアムだと1か月の間に約8万円ほど下がり、1ETHあたり158,977円になっています。(2022.06.14現在)

相場は上下するので悲観的になることはありませんが、全体的な冷え込みの中でも、CNPは取引額が堅調をキープしています。

https://www.coingecko.com/より


「BAYC」(ベイシー)
一度は聞いたことあるかもしれません。サル顔のジェネラティブアートです。
取引額103ETHでしたが、87ETHにまで下がっています。

openseaより


「Crypto Punks」(クリプトパンクス)
ドット絵のジェネラティブアートですね。初のNFTアートと言われている一番メジャーなコレクションです。
取引額41ETHでしたが、35ETHにまで下がりました。

openseaより


「CNP」(CryptoNinja Partners)
CNPはというと、取引額0.028ETHだったのが0.24ETHにまで上がっています。
ETH市場が下がっているのにも関わらず取引が活発ということは、この先も価値が上がると見ている人が多いということですね。


運営側も所有者を増やしたいという思いからgiveaway企画などで無料で配布している方もいます。
あなたもgiveaway企画に参加してみてはいかがですか?幸運を引けるかもしれませんよ。
ツイッターで沢山の方が頻繁に告知がされています。
#NFTGiveaway #CNP #Giveaway のタグで検索すれば出てきます。

NFTの買い方は?

giveaway企画に参加したいと思っても受け取れるウォレットなどの環境を用意する必要があります。
以下にNFTの始め方をまとめています。実際に私が行った手順で、画像多めなので迷子にならないと思いますのでご覧ください。

まとめ

ざっくりまとめると、
・CNPとは、NFTキャラクターのパートナー達がスピンオフとして主役になったコレクション。ゆえに、コミュニティが活発。

・仮想通貨市場の逆風をものともしない力強いNFTコレクションが魅力。だから期待値が高く沢山の方
に評価されている。

・所有者を増やすべくgiveaway企画が活発。だから今は入手できる確率がかなり高い。

というNFTコレクションです。
思い立ったが吉日。これで、あなたが初めて手にするNFTは、CNP(Crypto Ninja Partners)で決まり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました